スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリーダーリタイアの子達を知って下さい。

wellcatは、名前の通り主に猫助けを目的としている訳ですが、メンバー全員ワンコも大好きで、いつか余裕ができたらワンコレスキューも行いたいと思っています。

でも今は、ご存知の通りシェルター自体パンパンの状態で、とてもじゃないけどワンコレスキューまで手が回りません。

そこでブリーダーから不要犬として放出されたワンコをレスキューされているボランティアさんを応援したいと思い、動物病院などに『ブリーダーリタイア犬の里親募集』ポスターを貼って回る事にしました。

IMG_47531414.jpg
IMG_34641414.jpg



そのボランティアさんの所は、常にレスキューしたワンコで満杯の状態です。

いつもギリギリ。。。いや、許容範囲を大幅にオーバーして引き取っておられます。

つまりそこから1匹里親に出せば、また新たな1匹を救出できるのです。



ブリーダーリタイア犬を引き取る事は、ブリーダーを助ける事と同じだと避難する人もいるようですが、実際なんの縛りもない状態でブリーダーを野放しにしている限り、犠牲になっている犬猫が沢山いるのです。

その縛りになる法律が出来るのを待っていたら、どれだけ多くの犬猫達が犠牲になる事になるのか。。。

まずは目の前の命から。

そこに理屈は必要ないと思いませんか?

目の前に助けを必要としている子達がいるのに「ブリーダーを助ける事になる。」と、目を背ける事が正しい事なのでしょうか?

私は、そう思いません。

目の前の手の届く所にいる子達を助ける事が、最優先事項なのです。



このポスターを貼る事に躊躇いもありました。

でもペットショップの生体販売禁止が法律で認められるのを待っているのがもどかしくてたまりません。

ブリーダーから不要犬の引き取りをされている方を微力ながらサポートしたい。

リタイア犬の里親さんが見つかれば、ペットショップで犬猫を買う人が1人でも減ってくれるかもしれない。

いろんな思いが交差して、ブリーダーリタイア犬の事を沢山の方に知っていただきたいと思い、ポスター貼りを決行しています。



どうかペットショップで犬猫を買う人達にブリーダーで酷使されている子達の現状を教えてあげて下さい。

ほとんどのブリーダーは、犬猫を金儲けの道具としてしか扱わず、散歩どころか自由に歩き回るスペースさえ与えられていません。

病気やケガをしても病院に連れて行く事は稀であるそうで、瀕死のまま放置され命を落としてしまう子もいるそうです。



リタイア犬は、シニアではありません。

3才4才の若い個体がほとんどです。

出産できる体力のピークが過ぎたら、不要犬として放出されます。

放出された子達は、保健所で処分されるか別のブリーダーに引き渡されてしまいます。

どちらにしても彼らには絶望しかありません。



愛情を知らない彼らに安らかな生活と深い愛を与えてあげたいですよね。






シェルターでは、随時多頭飼い崩壊現場やセンターから行き場のない猫達の保護や受け入れをしている為、慢性的に医療費が不足しています。

今回も緊急のレスキューの為、大幅に医療費が足りていない状態です。

今後の活動の為にも医療費用について、ご協力お願いします。



【お振込先】

口座:ゆうちょ 14030-38269251
   wellcat(小文字です)

他銀行からの場合 ゆうちょ銀行 支店名:四◯八(ヨンゼロハチ)
口座番号: 3826925


※wellcat名義で新しい口座ができました。



wellcat里親.jpg
シェルターの猫情報
シェルターに保護している猫達の情報は、コチラでご覧いただけます♪



保護猫も大所帯になり、備品などが常時不足しています。
もし、お宅で眠っている中古品があればお譲りいただけませんでしょうか。
使いかけのフードなども大歓迎です。
よろしくお願い致します。

現在必要なもの(必要な物順)

●猫缶、ドライフード(種類問いません)
※子猫フード大歓迎です。
●猫のトイレ砂
●ペットシート
●爪とぎ・おもちゃ
●消毒薬


【物資送り先】

一犬猫病院気付 wellcat
大阪市北区長柄西2-8-18 メゾンエルミタージュ1F
06-6809-6630

※上記の住所と電話番号は、病院の電話番号になります。協力病院様のご好意により物資受け取り先とさせていただいておりますので、診察以外に関してのお問い合わせ等はご遠慮ください。






にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
殺処分0を目指して!

まる猫魂

Author:まる猫魂
不幸な猫を減らす為に、活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。