スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い動物病院の選び方

沢山ある動物病院から、良い動物病院を選ぶとなると、至難の業ですよね。

一番大切な条件は、医療技術が確かであることですが、最初から獣医師の腕の善し悪しを判断する事は、難しいものです。

私自身、いろいろな動物病院に行って、いろんな獣医師と出会ってきましたが、中には驚くような嘘偽りを平気で話す獣医師もいましたし、どんな病気で連れて行っても同じ薬しか処方しない獣医師もいました。



あくまで私の経験上ですが。。。

まず飼い主さんから今現在の動物の状態を詳しく聞いてくれるかどうか。

それと動物の病歴と身体検査を丁寧に行うかどうか。

この点は、非常に重要だと思います。

お決まりの簡単な質問だけをして、動物の体にもほとんどさわらず、すぐに注射を打ったり、薬を処方するという獣医師は、決して良い獣医師とは思いません。

どんな些細な事も、真剣に聞いてくれる獣医師の姿勢は安心感を覚えますものね。

それから飼い主に対して、今後の治療方針や予測される状態をわかりやすく説明してくれるかどうかも大切です。

それをふまえて、いろいろな治療の方法と、それぞれの方法の長所短所を説明して、飼い主に治療法を選ばせてくれる獣医師は信頼出来ると思います。



また診療を受けた病院での治療方法に納得いかなければ、他の病院でセカンドオピニオンを聞く事も大切です。

なぜか日本では、遠慮される方が多いですが、複数の医師の意見を聞く事は、欧米では当たり前です。

最初の病院で受けた治療法や検査データを持って、意見を聞きに行くといいと思います。

もし仮に、最初の病院が検査データの提供を拒むようであれば、そのような病院は私なら外します。

私の場合。。。まず信頼出来る動物病院に連れて行って、その後で付き合いの長く信頼出来る別々の動物病院の獣医師2人に相談して、どの病院でどのような治療をするかの方針を決めるようにしています。



それと、病院によって得手不得手があるのも否めません。

それぞれの獣医師に、得意分野と不得意分野があるのは普通の事です。

あらゆる医療分野に精通している獣医師は、めったにいないと考えてもいいでしょう。

その場合、その分野の専門医を気持ちよく紹介して下さる病院は、信頼出来ますよね。

これは私の個人的な意見ですが、比較的年配の獣医師は、こだわりが強く最新の治療法を取り入れたがらない傾向にあるように思います。

ですが、触診や外科手術の腕は確かで傷痕も小さく、動物にかかる負担も少ないような気がします。

逆に、若い獣医師は、経験が浅いけれど新薬などの情報や知識が豊富な方が多いようです。



より良い動物病院を選ぶには、飼い主の責任です。

口の聞けない動物達に代わって、信頼出来る病院で適切な治療を受けさせてあげて下さいね。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



大変、心苦しいお願いではありますが、ルーカスの生命力を信じて、医療費のカンパをお願い出来ませんでしょうか?

どうか宜しくお願いします。



【お振込先】

口座:ゆうちょ 14160-38249541
   おおさかねこネット

他銀行からの場合 ゆうちょ銀行 支店名:四一八
口座番号: 3824954


※現在、『wellcat』で口座を開設申請中ですが、しばらくは口座名義が『おおさかねこネット』のままになります。新しい口座ができましたら改めてお知らせいたします。







にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 動物病院について

ぎんこさま、

良い情報は、どんどん共有しましょう(^^)
ただし、あくまで私個人の見解ですので、その辺をご了承願います。

まず千里中央の『ハッピー動物病院』では、瀕死状態の猫を2度助けていただいています。先生は、まだお若いのですが、とても勉強熱心で新しい治療法を取り入れておられます。なんでも相談出来る頼りになる先生です。

それから福島区の『ホープアニマルクリニック』は、先ほどのハッピー動物病院から独立された先生がおられるので、同じような診療内容だと思います。私は、まだお世話にはなっていませんが、診察時間が長いので、もしもの時に覚えておかれるのも良いかと思います。

それと中崎町の『うめだ東動物病院』は、うちのシェルターが近いので、一番利用回数が多いのですが、こちらの病院でも、瀕死状態の猫を2匹助けていただいています。

私の病院選びの基準は、まず患者の話をよく聞いてくれる事と治療方法を相談してすすめて下さる事です。
上記にあげた病院は、いずれも素晴らしく親切な先生方で、患者の希望や今後の予想される病状などを細かく説明して下さいます。

一度、お試しでワクチンや健康診断などで行ってみて下さい。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございます

ぎんこさま、

参考にしていただければ幸いです(^^)
プロフィール
殺処分0を目指して!

まる猫魂

Author:まる猫魂
不幸な猫を減らす為に、活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。